【OutSystems】Table Recordsのレスポンシブ表示を解除する方法

今回はOutSystemsに関することです。

Table Recordsでデータを一覧表示させた場合、初期状態ではレスポンシブに対応しています。

どういうことかというと、ブラウザのウィンドウサイズを小さくしていくと、横並びだった表示が縦並びに表示されるようになります。

これはスマートフォン等で表示した際に見やすくするものなのですが、そもそもスマートフォンでの表示を想定していなかったり、スマートフォンの場合でもPCと同様の表示にしたいこともあると思います。

今回はTable Recordsをスマートフォンで表示した際もPC表示のままにする方法を紹介します。

つまり、レスポンシブ表示を無効にする方法です。

手順

以下のように、Table Recordsにno-responsiveクラスを付与するだけです。

設定したらPublishして、画面を確認してみましょう。

ブラウザのウィンドウサイズを小さくしていってもTable Recordsの表示が横並びのまま変わらなければ成功です。

おしまい。