Vimでシンタックスハイライト付きコードを印刷

2019年8月3日

シンタックスハイライトをつけた状態でコードを印刷したくて調べたメモ。今回はVBAを印刷したかったので、VBAのコードを印刷する手順を例に説明していきます。
手順は簡単4ステップです。

  1. vimを開く
  2. コードを貼り付け
  3. コードをHTMLに変換
  4. HTMLをブラウザで開いて印刷

細かい手順を説明していきます。

vimを開く

vimで印刷したいコードの拡張子を指定したファイルを開きます。

vim xxx.vb

コードを貼り付け

開いたファイルにコードを貼り付けます。貼り付けたコードにシンタックスハイライトが適用されていればOKです。

コードをHTMLに変換

シンタックスハイライトがついたコードをHTMLに変換します。vim上で以下のコマンドを実行します。

:TOhtml


するとHTML化されたコードが表示されるので、そのまま以下コマンドで保存します。

:wq


xxx.vb.htmlというファイルが作成されていればOKです。

HTMLをブラウザで開いて印刷

作成されたxxx.vb.htmlをブラウザで開きます。シンタックスハイライトがついた状態のコードがブラウザで表示されるので、ブラウザから印刷します。

これで無事シンタックスハイライト付きのコードを印刷することができました。
おしまい。